美容室・理容室・一般家庭の給湯設備日記

理美容室・一般家庭の給湯器・ボイラーを中心とした給湯設備工事を日々紹介してまいります。「うちはこうだけど、よそはどうなの?」なんて疑問も解決しますよ!是非ご覧ください。 株式会社伸和工業・工事部 島倉賢三 0120-14-3600  ※全ての記事はお客様のご了承を頂いた上で投稿しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

千葉県船橋市の美容室にてボイラー工事

今日の東京は、一日中霧雨がパラパラ降っていて寒い一日でした。
日替わり定食のようにコロコロ気温が変わるので、体がついていかず風邪気味です。ゲホゲホ



トシヒコ美容室様 旧ボイラー
本日のブログは千葉県船橋市習志野台の美容室トシヒコ様のボイラー工事の模様を紹介します。

パイオニアGS-160Rをご使用されていましたが、先生がおっしゃられるには、「突然シューーーー!!っという音がしてるなーと思ったら、ボイラーの下側へ滝のようにお湯が流れ出してきたのよー!」との事でした。

私が訪問した時には、バルブが閉じられていたので乾いていたものですから、「それじゃー様子をみてみましょー」なんて言って、調子よくクルクルクルーとバルブを開けたら・・・・ドバードドドドと下から噴出してきました。
ボイラーがロケットみたいに飛んで行っちゃうかと思いましたよ




トシヒコ美容室様 ボイラー工事中
工事は、おなじみの沈黙の帝王長瀬とこう見えて切れ者で、「入社して一ヶ月で6キロ太っちゃいましたよー」とか言っていて、今のところはまだ新人の南部、工事部責任者でブログの投稿者の島倉の三人で行いました。
写真は何もここまでカメラ目線にならなくても・・・と言いたいところの南部です。
パイオニアS-160Rを新たに設置しました。

今までのボイラーと同型ですが、タンクの材質が鉄のホーロー加工されたものから、ステンレス製に改良されました。



美容室・理容室の為の給湯器・ボイラ・内装・設備のサイト「株式会社伸和工業」のトップページはこちらから!

テーマ:仕事の現場 - ジャンル:ビジネス

| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
会社案内

株式会社伸和工業
東京都葛飾区東水元5-18-4
伸和ビル2F
Tel:0120-14-3600
伸和工業サイト 伸和工業携帯サイト

株式会社伸和工業      工事部 島倉賢三

ブログ検索

カテゴリー
お問合せフォーム

工事や修理のご依頼はこちらのフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ

最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。