美容室・理容室・一般家庭の給湯設備日記

理美容室・一般家庭の給湯器・ボイラーを中心とした給湯設備工事を日々紹介してまいります。「うちはこうだけど、よそはどうなの?」なんて疑問も解決しますよ!是非ご覧ください。 株式会社伸和工業・工事部 島倉賢三 0120-14-3600  ※全ての記事はお客様のご了承を頂いた上で投稿しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

千葉県千葉市の理容室で給湯配管工事

今回は、千葉県千葉市のエバト理容室様で行った、給湯配管工事の記事を載せます。

6b422fba.jpg


マスターより「水道局から漏水してるんじゃないか?と言われたんだが、点検してよ・・・」とのお問合わせが入り、点検させていただきました。

点検の結果、給湯配管(ボイラや給湯器から蛇口やシャンプー台を繋ぐお湯の通るくだ)が、床下でお湯漏れを起こしている事が分かりましたあっちゃー

お湯ですから、シャワーなど使わなくてもボイラが点火してたんじゃないかなーと思います。ガスも余計に使用したと思います。

36e1c887.jpg

49b67a1f.jpg


給湯配管が全体的に古く、現在漏れているところを突き止めて直しても、他でまた漏水する可能性が高いので、思い切って給湯配管取り直し工事をする事になりました。

床や壁の中に隠ぺいして配管する事も可能ですが、今回の工事は露出配管での施工となりました。

cb07fa24.jpg

7297dab5.jpg


キレイな白いコーティングされた銅パイプを使用し、なるべく隅をはわせて施工していきますので、違和感なく仕上がります。これでばっちり!

※画像にはないですが、前流しが3台ありボックス内の配管も取り直ししました。

af7a2935.jpg


マスターの写真を撮らせて頂きました。後ほどお客様の声でアップ致します。m(__)mありがとうございました。

d5b04e22.jpg

テーマ:仕事の現場 - ジャンル:ビジネス

| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
会社案内

株式会社伸和工業
東京都葛飾区東水元5-18-4
伸和ビル2F
Tel:0120-14-3600
伸和工業サイト 伸和工業携帯サイト

株式会社伸和工業      工事部 島倉賢三

ブログ検索

カテゴリー
お問合せフォーム

工事や修理のご依頼はこちらのフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ

最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。