美容室・理容室・一般家庭の給湯設備日記

理美容室・一般家庭の給湯器・ボイラーを中心とした給湯設備工事を日々紹介してまいります。「うちはこうだけど、よそはどうなの?」なんて疑問も解決しますよ!是非ご覧ください。 株式会社伸和工業・工事部 島倉賢三 0120-14-3600  ※全ての記事はお客様のご了承を頂いた上で投稿しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

東京都江東区の食堂でボイラ工事

今回のブログは、東京都江東区のはやふね食堂様のボイラ工事の記事を載せます。

「管が折れて、お水が噴水みたいに出てるから何とかしてー!!!!」

とご主人から連絡が入り、電話口で応急処置のアドバイスをし、すぐに訪問しました。

e67861c2.jpg


訪問したところ、アドバイス通りバルブを閉めてあり、漏水は止まっていましたが、配管がボッキリと折れていました。ひゃー!これでは本当にすごい噴水だったんだろうなーという状態でした。

折れた配管の画像を撮るのを忘れてしまい、失敗でした。左の画像は配管修理完了後のものです。

年数が約13年経っていて、水が微量に漏れていた箇所が腐食して折れてしまったと思われます。

4dfa2e41.jpg


修理完了で一安心でしたが、その後、お茶をご馳走になりご主人と色々な話をしている時、「ボイラ本体も古いんだよなー・・・・」という話題が出て急きょ、本体交換も行う事になりました。

前のボイラは120リットル貯湯のタイプでしたが、今回入れ替えたのは、80リットル貯湯のタイプに変更しましたので高さが30cm低くなり、見た目かなり小さくなりました。スッキリしましたよ!

また、排気ガスの抜けも悪かったので強制排気システムを導入して、排気の面も改善しました。

「修理したばっかりなのにすぐボイラ交換したら、修理代とかもったいないじゃん?」 なんて声が聞こえてきそうなので、それについてもご説明しますが、

修理代金は当然無償にさせて頂きました。重複する部分もあるので二重には戴けませんからね!


d13150d4.jpg


美容室・理容室の為の給湯器・ボイラ・内装・設備のサイト「株式会社伸和工業」のトップページはこちらから!

テーマ:仕事の現場 - ジャンル:ビジネス

| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
会社案内

株式会社伸和工業
東京都葛飾区東水元5-18-4
伸和ビル2F
Tel:0120-14-3600
伸和工業サイト 伸和工業携帯サイト

株式会社伸和工業      工事部 島倉賢三

ブログ検索

カテゴリー
お問合せフォーム

工事や修理のご依頼はこちらのフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ

最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。