美容室・理容室・一般家庭の給湯設備日記

理美容室・一般家庭の給湯器・ボイラーを中心とした給湯設備工事を日々紹介してまいります。「うちはこうだけど、よそはどうなの?」なんて疑問も解決しますよ!是非ご覧ください。 株式会社伸和工業・工事部 島倉賢三 0120-14-3600  ※全ての記事はお客様のご了承を頂いた上で投稿しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

千葉県柏市のS様邸にてお風呂・トイレのリフォーム4日目

千葉県S様邸 バス窓工事中(室内)
一晩経って、床のコンクリも固まっていました。
少し近づいて一枚撮りました。出窓部分の写真です!


千葉県S様邸 バス窓工事中(屋外)
外はこのようになってます!


千葉県S様邸 浴室内ミストシャワー付き冷暖房換気システムのダクトと給水管
銀色の物体が目に入ったと思いますが、これはユニットバスの天井部分に設置される、換気システムの換気ダクトです!
アルミ製でクネクネ曲がる為自由がききます。この筒を通って浴室の空気を排出させます

その下を黒い線が見えますね、これは給水パイプです
天井よりミストが降り注ぐ換気システムなのでお水を天井まで送ります


千葉県S様邸 浴室内ミストシャワー付き冷暖房換気システムのダクトの屋外の換気口(ベンドキャップ)
換気ダクトの外に出ている先はこのようなベンドキャップという部材に接続します!


給湯器・ミストシャワー付き冷暖房換気システムが納品
工事が進行していく工程に合わせて、給湯器・ミストシャワー付き換気システムなどが
納品されてきます


千葉県S様邸 給湯器用配管
この写真は給湯器に接続する為のお水とお湯のパイプの写真です!
向かって左の黒っぽいパイプがお水のパイプで塩化ビニール製、右の白いパイプがお湯のパイプで銅管です!


ユニットバス用配管
お水とお湯のパイプは地面の下をもぐらせて浴室内に入ります

明日は五日目です。いよいよユニットバスの組み立てです!


テーマ:仕事の現場 - ジャンル:ビジネス

| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
会社案内

株式会社伸和工業
東京都葛飾区東水元5-18-4
伸和ビル2F
Tel:0120-14-3600
伸和工業サイト 伸和工業携帯サイト

株式会社伸和工業      工事部 島倉賢三

ブログ検索

カテゴリー
お問合せフォーム

工事や修理のご依頼はこちらのフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ

最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。