美容室・理容室・一般家庭の給湯設備日記

理美容室・一般家庭の給湯器・ボイラーを中心とした給湯設備工事を日々紹介してまいります。「うちはこうだけど、よそはどうなの?」なんて疑問も解決しますよ!是非ご覧ください。 株式会社伸和工業・工事部 島倉賢三 0120-14-3600  ※全ての記事はお客様のご了承を頂いた上で投稿しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

東京都江東区亀戸のヘア&メイクモワ様にて給湯配管工事

ヘア&メイク モワ 様
本日の工事日記は、東京都江東区亀戸のヘア&メイクモワ様にて給湯配管工事を行った記事を投稿いたします
ヘア&メイクモワ様は二年程前にボイラー交換工事をご依頼頂いた事があり、今回は水道料金が異常に上がった為点検して欲しいとのご依頼でした
点検の結果床下でかなりの量お湯が漏れていることがわかりました
色々と手を尽くしましたが、露出にて新しく配管(パイプ)を取り直す事となりました


ヘア&メイク モワ 様 ボイラー周辺工事中
店舗の外に大きなボイラー室(物置も兼ねていらっしゃるようです)があり、そこに設置してあるボイラーの給湯口より新しいパイプを取り直します


ヘア&メイク モワ 様 ボイラー周辺工事完了
ボイラー周辺の配管工事完了しました


ヘア&メイク モワ 様 外壁配管工事中
ボイラー室からお店までは外壁をはわせます、専用の支持金具を壁に固定してパイプをはわせていきます


ヘア&メイク モワ 様 外壁配管工事後01

ヘア&メイク モワ 様 外壁配管工事後02
露出配管ですので人の目にふれますので水平垂直を特に意識しながらキレイに施工していきます


ヘア&メイク モワ 様 トイレ内配管工事前
パイプを通していく道筋はオーナー様と綿密に打合せします、屋外から店内にパイプを入れてくるところをどこか決めなければなりませんが、極力目立たないところを選びます。
今回はトイレを選びました


ヘア&メイク モワ 様 トイレ内配管工事後
やはり水平垂直には充分気を使い、丁寧にはわせていきます。
壁を貫通した部分にはコーキングをして塞ぎます


ヘア&メイク モワ 様 シャンプー台工事中
シャンプー台部分は、洗髪金具類を一度外し真後ろにパイプを通す為の穴を開けます。

ヘア&メイク モワ 様 シャンプー台工事完了
パイプを通したら洗髪金具類を取り付けて完了!表部分にはパイプは出てこないので見た目はかわりません

以上がボイラーからシャンプー台までの給湯配管工事の模様です!ほとんどの工事は一日いただければ完了しますよ


オーナー様、この度はボイラー工事に引き続き給湯配管工事のご依頼誠にありがとうございました。今後も全力でサポートしてまいりますので宜しくお願い申し上げます。



美容室・理容室の為の給湯器・ボイラ・内装・設備のサイト「株式会社伸和工業」のトップページはこちらから!

テーマ:仕事の現場 - ジャンル:ビジネス

| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
会社案内

株式会社伸和工業
東京都葛飾区東水元5-18-4
伸和ビル2F
Tel:0120-14-3600
伸和工業サイト 伸和工業携帯サイト

株式会社伸和工業      工事部 島倉賢三

ブログ検索

カテゴリー
お問合せフォーム

工事や修理のご依頼はこちらのフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ

最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。