美容室・理容室・一般家庭の給湯設備日記

理美容室・一般家庭の給湯器・ボイラーを中心とした給湯設備工事を日々紹介してまいります。「うちはこうだけど、よそはどうなの?」なんて疑問も解決しますよ!是非ご覧ください。 株式会社伸和工業・工事部 島倉賢三 0120-14-3600  ※全ての記事はお客様のご了承を頂いた上で投稿しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

千葉県船橋市の一般家庭の給湯配管工事

本日のブログは、千葉県船橋市の一般家庭、S様邸の給湯配管工事の記事を投稿いたします。

S邸 旧給湯管01

S邸 旧給湯管02

S邸 旧給湯管03

S邸 旧給湯管04


ビルの屋上のボイラー室にパイオニアS-160Rというボイラーが設置されていて、キッチン二ヶ所とバスルームに給湯されています。
最近、お湯の出方が非常に悪くなったという事で、営業の村上が訪問し、調査させて頂きました。
結果、給湯配管が鉄管で、内部が腐食し詰まっている状態である事がわかりました。
人で言えば血管にコレステロールが溜まっている状態でしょうか・・・


いつものスーパー工事コンビ、工事部島倉賢三と寡黙な職人長瀬に加えて、弊社の切り札の島倉貞一(アニキです)が加わり、3人で工事を行いました。

S邸 工事中01
この男が、島倉貞一(兄)ですが、Tシャツなのに毛糸の帽子というよく分からないスタイルで作業をやってます。

S邸 工事中02
ここにも島倉(兄)が出てきてますが、さすがに気合入ってますねー、ここから落ちたらただじゃすまないところでやってます。



S邸 新給湯管01

S邸 新給湯管02

S邸 新給湯管03

S邸 新給湯管04

S邸 新給湯管05
今回、新規に設けた配管は、全て銅管ですので、将来的にも安心だと思います。
仕上がったのは夜になってしまいましたが、なんとか一日で終了出来ました。
外してみた配管見たらボロボロでした。漏水を起こす前に交換したのは良い判断だったと思います。



美容室・理容室の為の給湯器・ボイラ・内装・設備のサイト「株式会社伸和工業」のトップページはこちらから!


テーマ:仕事の現場 - ジャンル:ビジネス

| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
会社案内

株式会社伸和工業
東京都葛飾区東水元5-18-4
伸和ビル2F
Tel:0120-14-3600
伸和工業サイト 伸和工業携帯サイト

株式会社伸和工業      工事部 島倉賢三

ブログ検索

カテゴリー
お問合せフォーム

工事や修理のご依頼はこちらのフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ

最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。