美容室・理容室・一般家庭の給湯設備日記

理美容室・一般家庭の給湯器・ボイラーを中心とした給湯設備工事を日々紹介してまいります。「うちはこうだけど、よそはどうなの?」なんて疑問も解決しますよ!是非ご覧ください。 株式会社伸和工業・工事部 島倉賢三 0120-14-3600  ※全ての記事はお客様のご了承を頂いた上で投稿しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

東京都府中市のhair cut&make up Sava様にて給排気工事

秋晴れで気持ちのいい日々続いてますねーそろそろ紅葉の季節です、どこかへ見に行きたいですよ



hair cut&make up Sava 様
本日のブログは、東京都府中市のhair cut&make up Sava様のボイラー設置及び給排気筒工事の様子を投稿いたします。




hair cut&make up Sava様 ボイラー設置前
新店舗をだされるとの事で弊社のホームページをご覧頂き、オーナー様よりボイラーのご注文をいただきました

室内に設置する為、ボイラーを設置する前に吸気筒と排気筒の通る穴を開けておきます。



hair cut&make up Sava様 ボイラー設置
ボイラーを設置して位置決めします。



hair cut&make up Sava様 給排気工事中03

hair cut&make up Sava様 給排気工事中02

hair cut&make up Sava様 給排気工事中01
排気工事とは強制排気装置をボイラー上部に設置してそこにステンレス製の直径10cmの排気筒を接続してその排気筒を排気が出ても影響の無い所まで伸ばします。強制排気装置とはモーターの力で強制的に排気を排出しますので強風の時でも確実に排気出来ます。

吸気工事とは、お店の店内空気を吸いながらボイラーが燃焼すると、ガスバーナーが早く傷む事があるので、直接外気をバーナーに取り入れてあげる装置を設置する工事です。

専用キッドをバーナーに接続させ直径10cmのアルミスパイラルを用いて外気を直接バーナーの吸気ファン部分に送り込みます。




hair cut&make up Sava様 給排気工事完了01
屋外の工事が完了です。排気は暖かい熱気がでてくるので影響の無いところまでとばしてあります。
また吸気口は排気が入ってこないように少し、位置を離します。



hair cut&make up Sava様 給排気工事完了02

hair cut&make up Sava様 給排気工事完了03
室内の工事が完了しました。
完璧です。



オーナー様、この度はボイラーのご注文及び吸気排気工事のご依頼誠にありがとうございました。ホームページからのご依頼で担当のわたくしとしましては涙が出る思いです。
今後もメンテナンスでもお世話になりますのでその時はよろしくお願い申し上げます。



美容室・理容室の為の給湯器・ボイラ・内装・設備のサイト「株式会社伸和工業」のトップページはこちらから!
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
会社案内

株式会社伸和工業
東京都葛飾区東水元5-18-4
伸和ビル2F
Tel:0120-14-3600
伸和工業サイト 伸和工業携帯サイト

株式会社伸和工業      工事部 島倉賢三

ブログ検索

カテゴリー
お問合せフォーム

工事や修理のご依頼はこちらのフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ

最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。