美容室・理容室・一般家庭の給湯設備日記

理美容室・一般家庭の給湯器・ボイラーを中心とした給湯設備工事を日々紹介してまいります。「うちはこうだけど、よそはどうなの?」なんて疑問も解決しますよ!是非ご覧ください。 株式会社伸和工業・工事部 島倉賢三 0120-14-3600  ※全ての記事はお客様のご了承を頂いた上で投稿しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

台東区の一般家庭で排気設備工事

わたくし、工事部島倉は先週一週間、夏休みをいただき、完璧にリフレッシュいたしました。(^o^)ブログ再開いたします。

休み明け最初の現場は台東区のY様邸の排気設備工事を行いました。

排気設備工事なんていうと難しいですが、簡単にいうとエントツ工事です。

画像だと解りにくいですが、画像の下にガスボイラがあり、排気ガスを強制的に屋外に出して上げる為に、ボイラ上部に強制排気ファン(白い物体)が設置されていますが、今回この排気ファンから異常音が発生しだしました。

4c7e92fc.jpg


前の強制排気ファンは17年使用され、長持ちした事もあり、同型のVE-10型を今回も設置いたしました。長持ちが一番ですね!色が白から黒にモデルチェンジしました。モデルチェンジというほどの事ではございませんが・・・

5d304a7f.jpg


※近年業界内でも、マンションなどの密閉度高い建物が増え、排気設備の不備が原因で一酸化炭素中毒を起こす事故を時々耳にします。頭痛がしたり、目がチカチカしたりする症状も一酸化炭素中毒の典型的な症状です。

結構軽く見られがちな排気設備ですが、皆様の給湯器やボイラが室内に設置されている場合は、排気設備を今一度確認されてみてはいかがでしょうか?m(_)m


美容室・理容室の為の給湯器・ボイラ・内装・設備のサイト「株式会社伸和工業」のトップページはこちらから!

テーマ:仕事の現場 - ジャンル:ビジネス

| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
会社案内

株式会社伸和工業
東京都葛飾区東水元5-18-4
伸和ビル2F
Tel:0120-14-3600
伸和工業サイト 伸和工業携帯サイト

株式会社伸和工業      工事部 島倉賢三

ブログ検索

カテゴリー
お問合せフォーム

工事や修理のご依頼はこちらのフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ

最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。