美容室・理容室・一般家庭の給湯設備日記

理美容室・一般家庭の給湯器・ボイラーを中心とした給湯設備工事を日々紹介してまいります。「うちはこうだけど、よそはどうなの?」なんて疑問も解決しますよ!是非ご覧ください。 株式会社伸和工業・工事部 島倉賢三 0120-14-3600  ※全ての記事はお客様のご了承を頂いた上で投稿しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

千葉市の理容室で排気筒交換工事

本日の伸和工業日記は、千葉市のヘアーサロンたかね様の排気筒交換工事を載せます。

ゴールデンウィーク真っ只中なので京葉道路は大渋滞でした。(ToT)

ヘアーサロンたかね様は、上品なお母様とオシャレな娘様の親子で営んでいらっしゃるお店で、先日営業の村上が挨拶廻りをさせて頂きました。m(__)m

1c31ff96.jpg


排気筒がかなり古くなってきており、お客様も丁度心配されていたとの事でした。

70190afb.jpg


古い排気筒は昔主流で使われていたブリキの材質で、年数が経つと腐食して、穴が開くなどの不備が出ます。
全て撤去しました。

a03f1d23.jpg


排気筒は長さが決まっているので現場に合わせて、切ったり繋いだりして作っていきます。
また、繋ぎ部分にはリベットという排気筒が抜けない処置を行います。

44efcd1e.jpg


現在の法律ではステンレスSUS304以上の材質の物を使用しなければならいという規定があります。

また、繋ぎ部分の処置や傾きなど細かく決まり事があります。
その為、排気筒工事を行うには専門の資格を取得する必要があります。

c39bae7e.jpg


「本日は工事のご依頼ありがとうございました、本当は一緒にお店の前で写真を一枚撮らせて頂きたかったのですが・・・残念」営業部村上 工事部島倉(弟)


美容室・理容室の為の給湯器・ボイラ・内装・設備のサイト「株式会社伸和工業」のトップページはこちらから!

テーマ:仕事の現場 - ジャンル:ビジネス

| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
会社案内

株式会社伸和工業
東京都葛飾区東水元5-18-4
伸和ビル2F
Tel:0120-14-3600
伸和工業サイト 伸和工業携帯サイト

株式会社伸和工業      工事部 島倉賢三

ブログ検索

カテゴリー
お問合せフォーム

工事や修理のご依頼はこちらのフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ

最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。