美容室・理容室・一般家庭の給湯設備日記

理美容室・一般家庭の給湯器・ボイラーを中心とした給湯設備工事を日々紹介してまいります。「うちはこうだけど、よそはどうなの?」なんて疑問も解決しますよ!是非ご覧ください。 株式会社伸和工業・工事部 島倉賢三 0120-14-3600  ※全ての記事はお客様のご了承を頂いた上で投稿しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

千葉県千葉市にてメンテナンス

本日、わたくし工事部の島倉は、工事がなかった為、一日千葉方面の修理にまわっていました。

その中のお客様で千葉市若葉区のメンズサロンウイ様での作業の記事を今回は投稿したいと思います。

メンズサロンウイ様のオーナーご夫妻は、とても設備に気を使われていて、ボイラーは保守契約を結んで頂き、毎年点検整備とバーナーオーバーホールを行わせていただいております。

いつもお邪魔するたびに笑顔で応対して頂き、感謝しております、ありがとうございます。




ツバメの巣
作業も終了し、店舗入り口の上に目をやると、なんとツバメの巣が!
ピーピーと可愛らしくいるのでこれはブログのネタにもってこいだと思い、早速マスターにお願いして、写真を撮らせてもらいました。

その後です、超怖い思いをさせられたのは・・・

私「いやー、かわいいなー」
なんてのんきな事を言いながら、ななめ下から写真を撮っていましたが、

私「なんだ、画像がちっちゃいなー」
とか独り言をいい、脚立を持ってきて接近して撮ってやろーとカメラを向けました。

次の瞬間!!!


「ビビビビビーーーー!!!」と強烈な叫び鳴きを親ツバメが発したと思ったら、私の顔面めがけて突っ込んできました。

「うわわわー!」っとよろけて脚立からこけた私の頭の上5センチの所をビューーンとかすめるように飛んで行きました。

正直言って凄いビビってしまいました。

その後もビビってる私の頭上を勝ち誇ったかのように、

親ツバメ「ピピッピ、ピッピーー」ていう感じで鳴きながら旋回していました。

奥様のお話では、まだ卵から孵ってなくて、親鳥が一番敏感になる時なんだそうです。

ツバメちゃんごめんなさい、もうしません・・・


「マスターと奥様、快くブログへの投稿を了解していただきとても感謝しております、ありがとうございました。」 工事部島倉



美容室・理容室の為の給湯器・ボイラ・内装・設備のサイト「株式会社伸和工業」のトップページはこちらから!

テーマ:仕事の現場 - ジャンル:ビジネス

| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
会社案内

株式会社伸和工業
東京都葛飾区東水元5-18-4
伸和ビル2F
Tel:0120-14-3600
伸和工業サイト 伸和工業携帯サイト

株式会社伸和工業      工事部 島倉賢三

ブログ検索

カテゴリー
お問合せフォーム

工事や修理のご依頼はこちらのフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ

最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。